2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「野球」の417件の投稿

2023年1月13日 (金)

ベイスターズの新ユニフォーム発表会の日程が発表された(2023年シーズン)

横浜DeNAベイスターズの新ユニフォームが2023年1月23日に発表されます。
球団ホームページのニュースサイトに、掲載されました。

発表会への参加は有料です。
新ユニフォーム付きチケットと通常チケットの2種類が販売されます。

いち早く新ユニフォームをゲットしたかったのですが、Sサイズがありません。
小さいおじさんにMサイズは、大きいので今回はパス。
Sサイズが一般販売されるまで、我慢します。

1/23(月)「横浜DeNAベイスターズ 新ホームユニフォーム&2023年シーズンスローガン発表会」開催! | 横浜DeNAベイスターズ (baystars.co.jp)

ほんでね~。まだね~。

同じ横浜でも略し方が違うスタジアムとアリーナ

横浜市内にある有名な建物の略称(呼び方)が違うのはなぜですか。

横浜アリーナ→横アリ
横浜スタジアム→ハマスタ

ほんでね~。まだね~。

2022年12月31日 (土)

2022年はくじ運が強かった

今年2022年は、くじ運が凄く強かった印象です。
横浜マラソンに始まり、最後は桑田佳祐ライブ(横浜アリーナ)。
その他にも色々、抽選に当たりました。
もちろん、落選もたくさんありますが。
主なもの
1)横浜DeNAベイスターズ
 ・ホーム開幕3連戦全試合
 ・クライマックスシリーズファーストステージ第1戦、第3戦
2)プロ野球
 ・オールスターゲーム第1戦(福岡PayPayドーム)
3)福袋
 ・ヨドバシカメラ2023年お年玉箱(スマートウォッチ(スポーツ))

ほんでね~。まだね~。

2022年12月27日 (火)

ベイスターズ新ユニフォームデザイン発表は年越しか

横浜DeNAベイスターズファンフェスティバル2022で発表された新ユニフォーム。
COMMING SOONとしていましたが、いまだに新しいデザインは公表されていません。
年末に近づき年末年始休暇に入りそうなので、発表は来年になりそうですね。

ほんでね~。まだね~。

2022年11月27日 (日)

ベイスターズファンフェスティバル2022の入場グッズ

昨日2022年11月26日の横浜スタジアムで頂いたグッズです。
入場チケットに付属しているネックウォーマー。
Img_6362r

横浜DeNAファンフェスティバル公式ガイドブック。
Img_6363r

そして、スポンサーのパンフレットなど。
Img_6364r

ほんでね~。まだね~。

2022年11月26日 (土)

ハマスタが晴れている

横浜スタジアムは晴れてます。

雨に濡れずに、楽しめそうです。

16694297476700


ほんでね~。まだね~。

雨が降って来るのでバイクは明日乗る

いつもは、バイクで走っている時間です。
もう少しで雨が降りそうなので、明日にします。
昼からは、横浜DeNAのファンフェスティバル2022に行って来ます。
雨なので、予定しているイベントを全部やるかは分かりませんね。

ほんでね~。まだね~。

2022年11月25日 (金)

雨予報なのでベイスターズのファンフェスティバルが心配だ(2022年11月26日)

明日2022年11月26日は、横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズのファンフェスティバル。
天気予報では、その時間帯に雨が降りそうです。
悪天候の場合は、中止しますが、台風では無いので決行を期待しています。
もちろん雨対策は、しっかり準備します。

ほんでね~。まだね~。

2022年11月23日 (水)

ベイスターズファンフェスティバル2022のサイン会付ユニフォームに落選した

今週土曜日2022年11月26日に開催される横浜DeNAベイスターズのファンフェスティバル2022。
入場チケットは、抽選販売に当選してます。
そしてチケット保有者だけが申し込める色々なイベントがあります。
サイン会付のハイクオリティレプリカユニフォームは、残念ながら落選の通知が来ました。
価格は、11,000円と安くはありません。
現役選手から目の前でサインを書いてもらうのは、ファンにとって特別なものですね。
昨年も落選したような気がします。

ほんでね~。まだね~。

2022年10月27日 (木)

時代に逆行する紙チケットの謎

横浜DeNAベイスターズが販売する観戦チケットは、紙チケットだけです。
今月末開催のナイナイ歌謡祭も紙チケットだけ。
紙チケットだと、発券手数料を支払う必要があります。
たった数百円かも知れませんが、チケット代金が高くなります。
デジタル時代に、電子チケットを提供しないって、どういうことでしょうか。

コンビニ等、紙チケット発券企業と何かあるのかと、勘繰ってしまいます。

ほんでね~。まだね~。

より以前の記事一覧