2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「経済・政治・国際」の442件の投稿

2022年6月29日 (水)

COVID-19どのような場面で感染しているのか説明して欲しい

最近、COVID-19関連ニュースは新規感染報告者数を中心に報道しています。
政府は、感染対策について国民に協力を呼び掛けています。

現時点で、どのようなルートで感染しているのか、ちゃんと情報を出して欲しいです。
それが無いのに、「こうして欲しい」とか言われても困ります。

情報が無いのなら、「政府が情報を出さない」とマスコミには報道して欲しいです。

ほんでね~。まだね~。

2022年6月19日 (日)

状況に変化が無くてもやらなければならない事がある

日本政府が外国の行動を受けて、「受け入れられない」とか「遺憾である」と発表するのを良く見かけます。
最近の円安に対しても政府や日銀が「急激な円安は良く無い」と発表しました。

その言葉を発しても状況に変化はありません。
しかし、何も発表しなければ、叩く奴らが沢山湧いてくる。

状況改善に寄与しないと分かっていても、反応しなきゃならない事なんだと思います。

ほんでね~。まだね~。

2022年6月17日 (金)

一般家庭はどれだけ贅沢に電気を使っているのか実情を説明して欲しい

政府がまた変な政策を打ち出しました。
節電したらポイント還元するって。
一般家庭がどれだけ電気を無駄使いしているか、実態を調べて欲しい。
現在でも十分節電しているのであれば、不公平感がありますね。

ほんでね~。まだね~。

2022年6月14日 (火)

結局ネットでの叩きと変わらない一般人の感覚

日本人って、結構いい加減だと思ってしまいます。
政府のCOVID-19対策について。
海外動向を参考にしたら、「政府は自分で結論出せないのか」と叩き。
海外との違いが大きくなると、「諸外国に遅れを取っている」と叩く。

SNS上で、条件反射で誹謗中傷するのと同じ感じかな。

そんな人たちが政府に対して「一貫性が無い」なんて、言っちゃいけないかも。

ほんでね~。まだね~。

2022年5月27日 (金)

横浜市は18歳以上で3回接種済みであれば4回目接種券を発送

COVID-19ワクチンの4回目接種が始まりました。
横浜市では、接種対象だけでなく、18歳以上で3回接種済みであれば接種券を発送するようです。
人件費など色々考えた結果だと思います。

ほんでね~。まだね~。

2022年5月22日 (日)

丁寧に説明しないと納得感が足りない

政府は、COVID-19対策の新たな考え方を発表しました。
やはり、説明が足りないと思います。

これまでは、なぜそうしていたのか。
何が変わったから、対策を変えるのか。
私だけかも知れませんが、その部分が分からなかったです。

昨年の夏も熱中症のリスクはありましたよ。

「感染状況に合わせて」「これまでの知見から」「専門家の意見を伺って」
は、何度も聞きました。
肝心な根拠とかを、丁寧に説明していない感じがします。

これまでの政府対応を評価しているので、余計な事を言いたくないのかも知れません。
今、国民から大きく叩かれたら評価が下がりますもんね。

重症化しないように対策するけど、最悪罹ったら後遺症は対処療法で我慢してね。ってか。

ほんでね~。まだね~。

2022年5月11日 (水)

東日本大震災から11年2か月経過

東日本大震災から11年2か月が経ちました。
COVID-19の対策が緩くなってきました。
ワクチンの4回目は、かなり対象を絞り込みました。
後遺症はがまんしろ、と言う事なのかな。

今年中には、気仙沼に帰省したいです。

ほんでね~。まだね~。

2022年4月30日 (土)

抗原検査を勘違いしている人が多いかも

抗原検査の目的は、他人にうつさないためだと理解してます。
自分が感染するリスクには一切影響しません。
検査陰性をもって、自由に行動すると言うのは違うんじゃないかと。
なんか、それを勘違いしている人が多い気がします。

検査陰性でも、感染予防対策は徹底しないと。

ワクチン接種しても時間が経てば効果が薄れるし、人によっては抗体がほとんどできないケースもあるようです。

専門家も政府もそういう言い方はしないのですが、なぜでしょう。

行動する前に、ワクチン接種しましよう、検査しましょうだけではなくて、
勘違いしないでねも一緒に言えばいいのに、と思う私がおかしいのかな。
政府は感染対策をしっかりやりましょうとは言いますが、その理由もしつこく伝えれば納得感があると思います。

ほんでね~。まだね~。

2022年4月28日 (木)

新たな変異ウイスルを考えたワクチン接種計画ですか

政府がCOVID-19のワクチン4回目接種の方針を決定しそうです。

専門家じゃないので、素人の感覚です。
これまでの経験から、世界的にCOVID-19変異ウイスルが何度も流行を繰り返してます。
開発されたワクチンは効果の大小はありますが、重症化予防効果はかなりあると検証されています。
ワクチンの効果が薄れたら、追加で接種するのが大切だと政府が言ってきました。

なぜ、対象者を絞ったのか。
最悪の事態を想定するならば、制限しないほうが良いのかなと思います。
新たな変異ウイスルに備えて、すぐ動ける準備は最低でもしておかないと。
そういうのを国民に説明しないと、政府の信頼が保てないかと。

多くの人が、「飲み薬がある、重症化率が低い」と言いますが、そういう人に限って後遺症には触れません。
集中力が続かない、倦怠感があるなどで仕事を失った人が多いと聞きます。
原因が分からないから、根本治療ができない、対処療法をずっと続けるようです。

ほんでね~。まだね~。

2022年4月19日 (火)

偉い人の発言でも影響力がゼロの為替レート

円安が進んでます。
財務大臣や日銀総裁が、「良く無い」と発言しても影響無しでした。
ますます、円安が進みましたね。

そもそも通貨当局が、為替レートの変動に対して発言するのはどうなのよ。

どれだけ偉くても、空しい発言かと。
政府発言の「遺憾である」「受け入れられない」と同じ感じだな。

ほんでね~。まだね~。

より以前の記事一覧