2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「映画・テレビ」の91件の投稿

2022年9月25日 (日)

電車でスマホを見ないのはヤバいヤツらしい(ヤバくて結構)

テレビで言ってました。
電車でスマホ見ていないで座っているヤツはヤバイって。
スマホを見ているのが、当たり前だと。
そうなですか!!私はスマホを見ないで乗っている時もあります。

ヤバいヤツと思われても、全然平気です。
逆に、他のヤツと同じ行動しかできないヤツのほうが、どうかと思いますが。

支持率100%とか、そんな世の中になったら人類滅亡しまっせ。
他の人と違う行動をするヤツが一人でもいれば、滅亡を逃れる可能性があります。

ほんでね~。まだね~。

2022年9月15日 (木)

突然「伏線回収」と言い出す理由が分からない

伏線回収って、大昔からある手法だと思います。

それなのに、誰かが突然言い出して。
皆がそれを言いたくてしょうがなくなったのでしょう。

人生で一度も「伏線回収」って言った事、無いわ。

ほんでね~。まだね~。

2022年8月22日 (月)

ベーブ・ルースを言う時の違和感が消えない

今シーズン、大谷翔平が記録を達成するか盛んに報道されました。
その中で、不思議な事があります。
色々調べましたが、分かりません。

100年以上前のベーブ・ルースの記録を超える事ができるか。
マスコミは、姓だけあるいは名だけでは決して呼びません。
アメリカ人を、姓だけとか名だけで呼ぶのは普通だと思っていました。
アーノルドとかシュワルツェネッガーは、何度も聞いた事があります。

それなのに、何故ですかね。
そして、聞いているとべー・ブルースに聞こえます。
私の聞き間違えでしょうか。
ベーブで止める言い方を聞いた事がありません。

テレビ局のアナウンサーは、そういうのは厳格にしていると思ってました。

どなたか、教えて下さい。









2022年8月16日 (火)

テレビ収録のアクリル板の目的が分からなくなった

少し前に尾身会長が記者会見で説明していました。
アクリル板の効果的な使い方。
換気とアクリル板の方向を合わせないと、ウイルスを効果的に流すことができない。
優先事項が多くて、これまで説明できなかったそうです。

スーパーコンピューターの解析シミュレーションとかの映像を見せらて来たのは何だったのか。
その解説に換気の事は一切触れてませんでした。
アクリル板ばあれば、呼気が直接相手側に行かない、だからアクリル板を使いましょうの流れだったような気がします。
それを信じて、いろんな場所にアクリル板が設置されたのだと思います。
飲食店もそうですよ、換気の方向なんて誰も気にしませんでした。

そういう説明を聞いた後も、テレビ番組ではアクリル板が大活躍しています。
という事は、アクリル板の向きに合わせて換気をしっかりやっていると理解して良いですか。
本当にそうやっているのか、疑問に思います。
これまでやって来たから、急には止められないのでしょうか。

ほんでね~。まだね~。


2022年7月26日 (火)

映画やドラマもトップを一つに決めないダブル主演が増えている

小学校などでは、競争をしないとか順位付けをしないようになっています。
映画やテレビドラマの世界でも、「ダブル主演」が多いような気がします。

学校と映画・テレビでは理由は違うと思いますが、目的が正しいのか良く分かりません。

ダブル主演がOKなら3名でも4名でもありじゃないですか。
でも、4名主演は聞いたことがありません。

ほんでね~。まだね~。

2022年7月 8日 (金)

やはりテレ東は通常放送

テレビ東京は、こんな大事件があっても通常放送ですね。
全局同じ生中継をやっても、無駄かと思います。

ほんでね~。まだね~。

2022年6月30日 (木)

最近気が付いた トイレの呼び方が変わっていた

駅設置トイレの呼び方が変わっていました。
多分かなり前だと思いますが、最近気づきました。
「多目的トイレ」から「多機能トイレ」になってます。
あの事件の影響は大きかったですね。

ほんでね~。まだね~。

2022年6月18日 (土)

事情はあると思うがグループばかりは寂しい

最近のメジャーデビューは、グループが多い気がします。
待機人数が多いからなのでしょうか。
デビュー費用は、固定費があるからグループの方が効率良いのは分かります。
しかし、1名でもしっかり売れる人があまりにも少ないような。
これって、業界側の問題なのか、我々見る側の問題なのか。
良く分かりません。

ほんでね~。まだね~。

2022年5月 3日 (火)

テレビって残酷だな YouTuberがあっという間にそこから消えた

一時、やたらYouTuberと言われる人達がこぞってテレビに出演してました。
でも、最近はほとんど見かけません。

視聴者か制作側が、飽きたのでしょう。

彼等(YouTuber)は、そもそもテレビに出たかったのかな。
何となくですが、テレビじゃないものを目指したと思うのですが。
テレビ業界の人たちが、単純に流行に乗っただけのような気がします。
そういう意味で言うと、非常に残酷な業界ですね。

大谷も成績不振になれば、全局が放送時間を短縮するでしょう。

ほんでね~。まだね~。

2022年4月20日 (水)

ネットでも真実は分からない事が多い

YouTubeが好きで良く見てます。
残念ながら、多くの規制があるのでYouTubeだけで事実を突き詰める事はできません。
既に、テレビやラジオと同じくらいの影響力があるメディアと認識しています。

テレビで育った世代なので、なかなかテレビ無しの生活は想像できません。

でも、数十年前よりはテレビ視聴時間は減っていると思います。
そういう自分に、文句はありません。

時代に流されていることを自覚したくないのかもね。

何を言いたいのか分からなくなってきました。
この文章は、2022年4月17日に書いてます。
投稿するかは、その後の自分(私)が判断します。

結構酔っ払ったヤツの独り言でした。

ほんでね~。まだね~。

より以前の記事一覧