2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「COVID-19」の665件の投稿

2024年6月18日 (火)

帯状疱疹ワクチンの接種箇所の痛みがまだ消えない(接種から4日目)

先週金曜日(2024年6月14日)に帯状疱疹のワクチンを接種しました。
接種部位の痛みがまだ消えてません。そのまわりは、赤くなっています。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のワクチンも痛みはありました。
3日目には痛みが消えた記憶があります。

ほんでね~。まだね~。

2023年11月11日 (土)

東日本大震災から12年8か月経過

東日本大震災から12年8か月が経ちました。

先月約4年半ぶりに気仙沼に帰省しました。
新型コロナウイルス感染症があったので、かなり時間が空きました。
久しぶりでした。
相変わらずの田舎町ですが、懐かしさを感じました。

ほんでね~。まだね~。

2023年9月26日 (火)

内部留保でコロナ渦を乗り越えた企業がどれだけあったのか教えて欲しい

良く聞くのが「企業の内部留保はけしからん」と言う意見。
お金を有効に使っていないのが、悪いと。
そこから税金を取れ、とか。

多すぎるのも少なすぎるのも良くないのだとは理解します。

しかし、新型コロナウイスルでも事業を続けた企業の中には
内部留保で持ちこたえた会社もあると思います。
その実態が伝えられていないので、そこを教えて欲しいです。

単純な話では無いと思いますので、もっと丁寧に問題提起してもらえると助かります。
今の報道だと、私たちは内部留保は悪(良くない事)と理解してしまいます。

ほんでね~。まだね~。

2023年9月25日 (月)

内視鏡検査のためのPCR検査

胃癌の内視鏡検査を予約しています。
今でもCOVID-19は感染を続けています。
予約した病院では、PCR検査が必須でして、保険診療の自己負担3割でした。
金額は、2,630円。鼻の粘膜を採取してきました。
唾液検査は以前経験ありますが、これは初めてでした。
辛さは、綿棒をぐりぐり回した時の少しだけでした。

病院だけでなく、人との距離が近い場所ではマスク着用継続しています。

ほんでね~。まだね~。

2023年9月21日 (木)

新横浜でお土産品を購入

COVID-19ワクチン接種終わりに、新横浜駅のお土産店で購入。
東京ばな奈ラッコ、崎陽軒シュウマイ、横浜ムーンガレット。
横浜に住んでいるのに、自分用。
Img_6958r

ほんでね~。まだね~。

2023年9月20日 (水)

5回目のCOVID-19ワクチンを接種してきた(ファイザー製XBB株対応)

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)一般の5回目ワクチンを接種してきました。
本日から開始しました。
近所ではないですが、新横浜です。
予約時間に行ったら、待ち行列がありました。
予約した人が優先ですが、予約無しでも初日から接種可能な病院でした。
これまでと同じファイザー製(XBB株対応)にしました。
過去4回は接種後15分は強制的に待機してました、なぜか今日は任意でした。
念のため自主的に15分間ロビーで待機してから、病院を出ました。
それにしても、抗体がほぼ消えるまでワクチン打てないのはどうかしてます。
Img_6957r

ほんでね~。まだね~。

2023年5月 5日 (金)

春接種対象外だが横浜市からワクチン接種券が届いた(COVID-19)

横浜市から封書が届きました。
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の5回目ワクチン接種券。
2023年5月8日から開始するのは、高齢者など条件が合致する人だけです。
私は対象外なので、秋まで待ちます。
Img_6712r

ほんでね~。まだね~。

2023年4月26日 (水)

報道されないが神奈川県のCOVID-19感染報告者数累計が2,230,000人を超えた

ニュースなどでは報道されていませんが、神奈川県のCOVID-19
(新型コロナウイルス感染症)の累計感染報告者数が昨日2,230,000人を
超えました。
日本経済新聞2023年4月26日朝刊によると、2,230,220(+829)人です。

5月8日以降、感染者数発表は毎日では無くなるので、流行に合わせた
迅速な対応は出来なくなりますね。

ほんでね~。まだね~。

2023年4月11日 (火)

報道されないが神奈川県のCOVID-19感染報告者数累計が2,220,000人を超えた

ニュースなどでは報道されていませんが、神奈川県のCOVID-19
(新型コロナウイルス感染症)の累計感染報告者数が昨日2,220,000人を
超えました。
日本経済新聞2023年4月10日朝刊によると、2,220,561(+489)人です。

ほんでね~。まだね~。

2023年3月31日 (金)

パンデミックではしょうがない事もある

政府のCOVID-19ワクチン購入量の決定根拠が不足していると報道で知りました。
政府や厚労省を擁護するつもりはありません。

感染が落ち着いた今、検証すればそうかも知れません。
しかし、未知のウイスルへのワクチン確保で、足りなかったらどれだけの非難を浴びるのか。
量の多寡と、アベノマスク配布とは次元が違うのかも知れません。
情報が少なかったのは事実だと思います。

政府がワクチン争奪戦で、必死にがんばったのは想像できます。
逆に言うとこれこそ、「お役所仕事の会計検査院」という感じがしています。

多額のCOVID-19対策費用が効率的に使われたかは、事情を勘案して評価しないといけないと思います。

ほんでね~。まだね~。

より以前の記事一覧