2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「COVID-19」の168件の投稿

2021年4月12日 (月)

難しいけどしょうがない面もあるコロナ対策

COVID-19の感染対策で特に地域を指定した物はどうしても納得できない人がいる。
まん延防止等重点措置の対象地域分けに文句を言うのは分かります。
それを言い始めたら全国を対象にした緊急事態措置しかできない。

地区町村での区切りに文句があれば、都道府県でも同じですよね。

いろんな場面で、区切る事は仕方ないと思います。
20歳未満や学生は公営ギャンブルをしてはいけません。
19と20の違いを公営ギャンブルの影響から明確に説明するのは難しいと思います。
でも、決めなきゃいけないのは皆さん納得だと思いますけど。

「富士山頂はどの県にも属していません」というような、やり方は馴染まないのかと。

ほんでね~。まだね~。

2021年4月11日 (日)

東日本大震災から10年1か月経過

東日本大震災から10年1か月が経ちました。
1か月前の今日は、メディアがこぞって取り扱いました。
ほとんどの人はもう忘れてしまったでしょう。

今はCOVID-19の話題でいっぱいです。
それも、数年すれば皆忘れてしまいます。
人間って良くも悪くも、忘れる事も必要ですね。
嫌な事を忘れられなくて辛い思いを引きずらなくて済みますから。

ところで。
あの震災を経験して、ガソリン満タンにしていた人達は今での続けていますか。
止めた方はその理由を教えて下さい。

ありきたりの日常生活と健康に感謝しながら暮らしています。

ほんでね~。まだね~。

2021年4月10日 (土)

バイクは定期点検中なのでモトブログは延期

バイクは2年振りの定期点検中です。
交換部品の手配関係で来週初めに戻って来る予定です。
ホンダドリームの多忙理由が分かりました。
COVID-19の影響で止まっていた納車が多くなったために、忙しくなったようです。
Img_4710r

ほんでね~。まだね~。

2021年4月 8日 (木)

梅蘭でランチ

用事があって外出の帰りに新横浜でお昼ご飯を食べました。
キュービックプラザ(駅ビル)の梅蘭という中華料理店。
焼きそばで有名なお店です。
通常はランチバイキングをやってますが、COVID-19の影響で現在はやってません。
担々麺ランチを食べました。
量は少し多かったですが、大変おいしかったです。
担々麺のスープが格別でした。ルーローハンのチャーシューも良き。
お会計はGoToイート食事券。
20210408_122242404r Img_4709r

ほんでね~。まだね~。

2021年4月 7日 (水)

政治家には広い視野と丁寧な説明が求められる

島根県知事が東京2020大会の聖火リレーを条件付きで実施することを表明しました。
当初は、県民を守るために中止も視野にと言っていました。

決断の変更は、責める事では無いと思います。
ただし、なぜ変更したのか、当初はなぜそこまで至らなかったのか。
県民に丁寧に説明する必要があります。
政治トップの発言は影響力が大きく、その発言で行動を変えなければいけない人もいるはず。

朝令暮改も、納得感があれば信頼されるでしょう。

記者会見や国会で質問にまともに答えない、大臣や官僚を見慣れるのも問題だな。

ほんでね~。まだね~。

緊急事態宣言が意味ないと言った人は今、何を感じるのか

約3か月前に以下の題名で投稿しました。

緊急事態宣言が意味ないと言った人に、3か月後にもう一度聞いて欲しい

3か月経過しました。
新規感染者のグラフをみれば分かると思います。
第2回目の緊急事態宣言発令を契機に減少しています。
それでも、意味が無かったとちゃんと説明できますか。

感染が再拡大しているのは事実ですが、意味があるかないかとは違う事です。

色々な意見があるのは、良いと思います。
しかし、根拠なく好き勝手な事を言うのはどうかなと。
政治だけでなく、我々国民も自身の言動について適切なタイミングでの振り返りは大事だと思います。

ほんでね~。まだね~。

安心・安全を目指す東京2020大会関係者には良くない情報が飛び込んできた 北朝鮮の不参加

海外からの観客受け入れ断念に続き、東京2020大会関係者には良くないニュースが流れました。
特殊な国とは言え、北朝鮮が不参加を決めたそうです。
IOCや組織委員会に正式な通知はまだ無いようですが。

安心・安全な大会を否定されました。

まだ1つの国だけなので、政府や与党幹部は余裕を見せるでしょうね。

ほんでね~。まだね~。

COVID-19感染拡大は止められないとようやく認識ようだ

政府や自治体は「なんとしても感染拡大を防止」を1年以上も繰り返してきました。
最近、変化しつつあります。感染拡大を前提で、しっかり準備すると。

現実から目を逸らしてはいけませんね。
ようやく1年経験して得た知見を活かしたようです。

ほんでね~。まだね~。

2021年4月 6日 (火)

COVID-19感染防止対策への協力状況を見て日本人は真面目だと思う

全ての報道や現場を見ている訳ではないので、勘違いは承知の上で。
日本人って、真面目だと思います。
今週からまん延防止等重点措置が適用された自治体。
夜の人出は減っているようです。

多くのお店や客も、その意義や目的を理解して行動を変えたのだと思います。
一部が無視するのは、仕方ないでしょう。

それにしても、政府や自治体の手詰まり感は相当な厳しさがありますね。

交通違反や犯罪が無くならないのと同じ。

ほんでね~。まだね~。

2021年4月 3日 (土)

感染拡大の波(リバウンド)が来るのはどうしようもないんじゃないか

COVID-19の感染拡大で第〇波(リバウンド)を起こさないように。
昨年から何度も報道され、政治家や専門家がおまじないのように唱えています。

そもそも、新型のウイルスは何度も波(リバウンド)を経て終息するのではないですか。
歴史だけでは全てを説明できないと思いますが、今まではそうでした。
過去1年もそうでした。
「国民全員が政府や自治体の要請を聞いて、行動を変える」と思うのはおかしいですよね。
どれくらいの人が無視して、異常行動をするのか、ちゃんと現実的な想定をしているのでしょうか。

「初めから無理なことを、できる」と勘違いしていないかな。
地震予知とか噴火予知とか原発の安全神話とか。
そういう失敗から学ぶ必要もありますね。

ほんでね~。まだね~。

より以前の記事一覧