2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 切れるハサミ(フィットカットカーブ) | トップページ | 自民党総裁が直々に判断するのもどうかと思う(派閥政治資金問題) »

2023年12月 6日 (水)

軽自動車の車検終了

軽自動車(アルト)を長期間乗り続けています。
距離はほとんど走っていませんが、車検は2年毎に受ける必要があります。
部品交換が無いので、10万円程度です。

車検ステッカー(自動車検査証)の貼る位置が、フロントガラス中央から運転席側の端になったのは知ってました。
それはそれとして、何で国や自治体は和暦を使いたがるのでしょうか。
車検ステッカーに記載されている次回車検の年は令和です。
せめて西暦と併記して欲しいです。

さらに、車検証の仕様も変わります。
登録自動車は2023年1月から、軽自動車は2024年1月からです。
小さくなって内容の一部を印刷せず、ICチップに記録します。

なぜか、車検整備した人から車検証が新しくなります、と説明されました。
軽自動車検査協会のサイトで調べたら来年1月からとなっているので、勘違いでは無いかと。
ただ、まだ手元に来ていないので、実態がどうなのかは不明です。
今は、2週間有効な仮ステッカーをフロントガラス中央に貼ってます。

ほんでね~。まだね~。

« 切れるハサミ(フィットカットカーブ) | トップページ | 自民党総裁が直々に判断するのもどうかと思う(派閥政治資金問題) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 切れるハサミ(フィットカットカーブ) | トップページ | 自民党総裁が直々に判断するのもどうかと思う(派閥政治資金問題) »