2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« パンデミックではしょうがない事もある | トップページ | 楽天銀行のふざけた顧客対応(後編) »

2023年4月 1日 (土)

楽天銀行のふざけた顧客対応(前編)

楽天銀行の対応が酷かったので、ここに記録します。
少し長いので、2回に分けて投稿します。今回は前編。

私の行動をどう感じるかは、人それぞれだと思います。
自分としては、クレーマーのような行動をしているつもりは無いです。

資金お引越し定期という、金利が高い商品に関してです。
他行の自分口座から楽天口座へ振り込んだ資金でその定期を作成できます。
(預入限度額あり)

2023年3月1日他行から楽天に資金を振込。
資金お引越し定期を作成しよとするも、取引できません。
キャンペーンが終了しているというエラーが出ます。
午前中にスマホとPCで何度か試みるも、状況変わらず。
結局、当日は取引を諦めました。
心に余裕があれば当日、サポセン(サポートセンター)に電話できたかも。
翌日(2023年3月2日)にトライしたら、取引出来ました。

何が起きたのか気になり、その翌日(2023年3月3日)にサポセンに問い合わせ。
銀行側の問題であれば、定期預金の預入日を取引できなかった日に変更できないか、電話でお願いしました。
そして、この会話内容をメールで送信して欲しいと依頼。
当日中にサポセンからメールを送信すると約束しました。

以下のメール(抜粋)を約束通り当日中(17:38送信時刻)に受け取りました。
しかし、それからしばらく連絡がありませんでした。
----------------------------------------
件名:資金お引越し定期預金についてのお詫び【楽天銀行】

楽天銀行 金融商品カスタマーセンターでございます。
平素は楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お問い合わせいただきました件につきましてご連絡いたします。

2023年3月1日0:00から同13:30頃まで、資金お引越し定期預金へお預入れいただけない
状態となっていたことが判明しました。

原因といたしましては、お振込みいただいた資金を、
システム上、資金お引越し定期預金への預入可能額として認識をすることができない
不具合が発生したためでございます。
その後、認識できるように対応させていただき、上記時間にお預入れが可能になりました。
今後、同様の状態が発生しないよう、努めてまいります。
このたびは、お客さまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

なお、このたびお申し出いただいた内容に関しまして、
当行として何らかのご対応を行うことができるかについては、
お日にちを頂戴し、検討させていただきたく存じます。

ご案内させていただく内容が決定いたしましたら、あらためてご連絡させていただきます。
----------------------------------------

いくら時間が必要とは言え、3週間以上連絡が無いのは失礼だと感じました。
2023年3月27日に以下の督促メールを送信。
----------------------------------------
件名:検討状況等をお知らせ下さい

楽天銀行 金融商品カスタマーセンター殿

お世話になっています。

以下のメールを受信して、約3週間が経過しました。

1週間程度で何らかの連絡を頂けるものと認識していました。

検討状況や回答予定日を教えて下さい。
----------------------------------------

ほんでね~。まだね~。

« パンデミックではしょうがない事もある | トップページ | 楽天銀行のふざけた顧客対応(後編) »

IT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パンデミックではしょうがない事もある | トップページ | 楽天銀行のふざけた顧客対応(後編) »