2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

« 今になって質問権の条件等を検討するとはまさに政府の不作為 | トップページ | 藤沢で全血献血して来た »

2022年10月18日 (火)

万人が納得する制度などあり得ないし時間が解決する事もある

日本政府の政策を擁護するつもりはありません。

マイナンバーカードの機能変更が話題になっています。
健康保険証と運転免許証の一体化です。

不安があるのは、当然だと思います。

しかし、全国民が納得する制度なんて、ほとんど無いでしょう。

消費税への不満は、導入時・増税時よりは減っていると思います。
時間が経過し、体験・経験した中でメリット・デメリットを冷静に判断できるようになったからかと。

マイナンバーカードについては、情報漏洩と不正利用が反対の主な理由ですかね。
例えそれが無かったとしても、別の理由を絞り出すのかな。
ネット民と同じで、理由はどうであれただただ不満をぶつけたい人もいるものだ。

ほんでね~。まだね~。

« 今になって質問権の条件等を検討するとはまさに政府の不作為 | トップページ | 藤沢で全血献血して来た »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今になって質問権の条件等を検討するとはまさに政府の不作為 | トップページ | 藤沢で全血献血して来た »