2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« ENEOSでエネキー(EneKey)を作ってみた | トップページ | 寒さが緩んできたのでバイクの距離も長くなった »

2022年2月 6日 (日)

減らないから効果が無いと単純化するのは考える事を放棄したのか

多くの都道府県にまん延防止等重点措置が適用されています。
ニュースでは、毎日全国のCOVID-19新規感染報告者数を報じています。
感染が減っている所と増えている所があり、地域によって状況が異なります。

まん延防止等重点措置の効果が無いと嘆く人が多いです。
何度も繰り返しているから、国民に慣れが生じている。
マスコミも安易に乗っかっている感じがします。

何を持って、効果が無いと判断するのか、これも人それぞれ違うと思います。
しかし、「効果が無い(ゼロ)」というのは、極端な考え方かと。
効果が少なくなっている、であれば賛同できます。

劇的な新規感染報告者数の減少は、政府だけでは難しいと思います。
国民の意識と行動が変わらないと。
感染リスクのあるお店の営業時間短縮とか種類提供停止をすれば以前よりも感染者は減ると思います。
ただし、それですべてのリスクに対応できるているとは思いません。

何にでも不満を言いたい人達がいるのは、理解しています。
それって、考える事を放棄しているのではないかと、心配になりますね。

自分にも言い聞かせながら、油断せず生活したいと思います。

ほんでね~。まだね~。



« ENEOSでエネキー(EneKey)を作ってみた | トップページ | 寒さが緩んできたのでバイクの距離も長くなった »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

COVID-19」カテゴリの記事

SARS-COV-2」カテゴリの記事

新型コロナウイルス」カテゴリの記事

新型コロナウイルス感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ENEOSでエネキー(EneKey)を作ってみた | トップページ | 寒さが緩んできたのでバイクの距離も長くなった »