2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« お酒を飲まなければ肝機能の数字は悪くならない | トップページ | 横浜で花火の音が聞こえる »

2021年6月 2日 (水)

支援金は申請を簡略化して早急に支払うのが大事

COVID-19の支援が良くない事例が出ているようです。
休業や営業時間短縮の協力金の支払いが滞っているとのこと。

理由はいろいろあるようですが、肝心なのは迅速な対応だと思います。
申請書類の不備で時間がかかっていると。
申請を簡単にすれば良いでしょう。
そして、後から詳細な確認をして、誤りがあればそこで指摘するような方法は取れないでしょうか。

企業は売り上げが無くても、固定費は必要です。
非常事態なのだから、国や自治体はできなり理由を並べるのではなく、どうすればできるかを
もっと真剣に考えて欲しいと思います。

ほんでね~。まだね~。

« お酒を飲まなければ肝機能の数字は悪くならない | トップページ | 横浜で花火の音が聞こえる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

COVID-19」カテゴリの記事

SARS-COV-2」カテゴリの記事

新型コロナウイルス」カテゴリの記事

新型コロナウイルス感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お酒を飲まなければ肝機能の数字は悪くならない | トップページ | 横浜で花火の音が聞こえる »