2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 活け造りって、冷静に考えると残酷な料理だ | トップページ | スーパーのレジ待ちが一番のリスクだ »

2020年2月29日 (土)

近所のスーパーが凄いことになっていた

お昼前に近所のスーパーに行ったら、激混みでした。
こんなところまで、新型インフルの混乱が影響してました。
特にここは安いので、普段から大量に購入する人が多い。
品薄の商品が結構、目立ちました。

別に買い占めは必要ありません。
普段通りの買い物です。
Img_3105r

らっきょうを2袋購入したのは、商品がくっついて、
レジを通すまで分からなかったのです。
そこで、キャンセルするとただでさえ混んでいるので
そのまま購入したからです。

だいたい、お腹が空いた時やおやつに「らっきょうでも食べるか」
ってなりません。そういう人がいるかもですが、特異だと思います。

デマの影響で、トイレットペーパーは売り切れ状態です。
アホが多すぎる。
常磐道のデマ拡散であれだけ報道されたのに、全然学んでいない。
とにかく脊髄反応する日本人のなんと多い事か。

ほんでね~。まだね~。

« 活け造りって、冷静に考えると残酷な料理だ | トップページ | スーパーのレジ待ちが一番のリスクだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 活け造りって、冷静に考えると残酷な料理だ | トップページ | スーパーのレジ待ちが一番のリスクだ »