2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 慣れ | トップページ | 確認したのに »

2006年12月26日 (火)

麻酔かけても痛いんですが・・・

先週金曜日に続き、どうにもならない歯の治療の巻。

歯茎に出来た水泡部分から、薬を注入して、どの部分の

影響かを確認する。

チョット痛いですよー。って、ずいぶん痛ーじゃねえか。

薬を入れて、レントゲンで確認。

膿が溜まっている歯根の部分とつながっていた。

医「痛くもなく、気にならないのであれば、このままにしておいても

結構です。しかし、歯茎を開いて治療した方が、良いと思います。」

判断しなければ、ならない。

自覚症状はないが、せっかくだから治療をお願いする。

歯茎に局部麻酔を打つ。それほど時間かからずに、薬が効いて

くるのが分かる。唇が上の方に引っ張られた感じ。

タオルを顔に被せて、オペ(手術)開始。

切開した後に、先の尖った道具で何かをガリガリ削っているようだ。

さらに削っているようだ。削っているようだw。

少し当たる感覚があった。その内、ズキーンとする痛み。

麻酔かけたのに、痛い手術って。

思わず「痛いのサイン」、右手を上げる。

しばらくは、痛くない所をガリガリ。

医「おっ、悪い所がわかったぞ。」

で、痛い所をまたいじくる。

また、手をあげる。

医「すみませんが、悪い所を取りますのでガマンして下さい。」

ひたすら、ガマンする。

医「結構あります。もう少しです。」

ようやく治療完了し、切開部分に糸を通す。

最後に医者から説明を受けた。

医「バイ菌の影響で歯根がかなり、やられてました。出来る範囲で

取りましたが再発の可能性はゼロではありません。再発時は、同じ

治療を行うか、歯根を切断する方法になります。」

へー。

で、最後の最後に、

助「ハイ、今日の治療は終了です。」

って、治療した歯に大きな穴が空いたままじゃん( ̄▽ ̄|||)。

助「すみません。薬を詰めますね。」

頼むよー。

手術後の注意事項が記載された紙と、化膿止め・痛み止めの

薬をもらい、無事終了。

ではない。大きな穴はまだ、仮に塞いでいるだけ。

1時間強の治療でした。とさ。

 

写真撮ろうとして、上唇を引っ張っていたら、出血が止まりません・・・・・

(爆)。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんでね~。まだね~。

« 慣れ | トップページ | 確認したのに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻酔かけても痛いんですが・・・:

« 慣れ | トップページ | 確認したのに »