フォト
無料ブログはココログ

« 新しい仕事&解散会 | トップページ | 暖かい »

2004年4月 5日 (月)

アイドリング不調

先週土曜日のバイク。
通常、エンジン始動直後は1000回転以下でいかにも止まりそうな状態。
5分も走行すると、1300回転位に落ち着く。

ところがその日は、最初から調子が悪い。セルが回らない。
ライトは点いている。しかしうんともすんとも、いわない。
バッテリーは多分、問題ないと思われる。ヒューズ切れかと思い、シートを開けた。
もしやと思い、その辺のケーブルをトントン叩いて、セルを回す。
回った(笑)。
さらに、30分走っても1000回転以下。
なにかおかしい。そのうち、信号でエンスト。
無視して走り続けたら、信号停止の度にエンスト。セル回しても、すぐに停止。
アクセル少し開けると、何事もなかったように始動する。

コンビニの駐車場で状態を確認する事に。
まずは、アイドリング回転数を上げてみる。調整つまみの加減がわからず、4回転くらい回して始動。
かかった。が、6000回転位まで上がってしまった。
焦っていたのか、またもや同じ方向にさらに1回転。
再度始動すると、アイドリングが8000回転( ̄Δ ̄;)。
コンビニの店員、お客さん、ゴメンm(_._)m。

これは、帰れないかと思っていた時、ふとチョークレバーを見ると、少しだけ引いた状態だった。
チョークを戻し、アイドリングを再度調整。
やっと、普通に戻りました。
チョークをちょっとだけ引くと、こういう状態になるのか?
理屈はわからないが、メデタシメデタシ。

« 新しい仕事&解散会 | トップページ | 暖かい »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドリング不調:

« 新しい仕事&解散会 | トップページ | 暖かい »

ウェブページ

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30