フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「セキュリティ」の3件の投稿

2005年7月11日 (月)

話題の話題

最近、個人情報の話題が多い。
金融庁が、全国の金融機関に個人情報の管理状況を報告させた。
その結果が、新聞等に出ている。全国津々浦々の金融機関が、個人情報を紛失しているようだ。

そのため、個人情報保護関係の商売も大変盛んである。
そして、シン・クライアントなるものが注目されている(シン=薄い)。
ようは、パソコンにHDD(ハードディスクドライブ)を搭載しない→情報がPCに残らない
→PCを紛失しても情報が漏れない と言う訳だ。
これまでのシン・クライアントは、OSをPCのRAM(読み込みだけできる内蔵メモリ)に格納して
置き、アプリケーションそのものとデータはサーバに配置すると言うもの。
ここに来て、USBからOS(LinuxあるいはWindowsXP)を起動するタイプが発売されるようだ。
少し違うのは、アプリケーションもUSBに格納する位か。

いろいろな機器/技術が開発・提供されているが、一番大事なのは、人の「モラル」である。
情報流出で一番多いのが、内部犯罪。いくらITでガードしても、最後はここに行き着く。
モラルを制御する技術を開発できれば、ノーベル賞ものか。

帰宅時の地下鉄ホームにて。
待ち行列の少し前のご婦人(たぶん60代)が、携帯電話で会話を始めた。
それも、とんでもなく「大きな声で」!
若者の行動に問題がある、とよく言われるが若者だけでは、ないですな。

それと、携帯でガッカリするのがボタン音を消していないヤツ。
ピポパさせながら、ひたすらメールを打つ・打つ・打つ。

他人の迷惑を、なんて言える程、自分の行動に自信はないが、なんでしょうね~。

携帯と言えば、最近の携帯は何がなんだか分からなくなって来ました。
カメラ付携帯なのか、携帯付カメラなのか?
テレビ付携帯なのか、携帯付テレビなのか?
デジタルオーディオ付携帯なのか、携帯付デジタルオーディオなのか?
たぶんその内、パソコン付携帯になるのだろう(笑)。
いや、土地付き携帯になるはずだ。頭がバーン(爆)。

2005年6月 9日 (木)

自身から変わろう

個人情報の保護に関しては、4月に法律完全施行もあり、
マスコミの関心も高い。

情報保護関係の仕事をしている事もあり、まずは自身の対応を
する事に。

その商品の前で、15分は粘ったか。たった千数百円の物に(笑)。

これまでは、クレジットカードの領収書・明細書・ハガキ・封書も
そのままゴミ箱行き。
で、購入したのは家庭用シュレッダー。

住所も含めて、とりあえず自分から情報を流す事はなくなる・・・・・
はずである。

2005年3月17日 (木)

お薬

medicine4medicine3medicine2

内科リベンジ(笑)。大丈夫でした。
メーカは異なるが同じ成分の薬を2週間分処方して頂きました。

・領収書の一部(診療点数内訳)
・薬の説明書
・さらに、薬を入れる袋の表面にも薬の種類(写真入り)が印刷されます。

しかし、気になる点が一つ。内科ではなく、調剤薬局での出来事。
初めての利用者には、アンケートをお願いしていた。名前を1文字記入して、ふとペンを止めた。
お店の人に、アンケートの目的と個人情報の記入が必須なのか訪ねた。
ちなみに、アンケートは以下のような内容
・現在、薬を飲んでいるか(その種類)
・医者にかかっているか(その症状)
・これまでに、薬を服用して問題が発生したか など

目的は、薬の説明に利用するとの事。個人情報は電話番号だけ記入して欲しい。
電話番号の目的を訪ねると、緊急時の連絡のため。
薬の服用で問題が発生したら、通院先に連絡するので、電話番号は不要でしょう。
で、個人情報は記入しませんでした。

4月1日から個人情報保護法が完全施行される。あまりにもひどい。
いろいろ教えてあげようと思ったが、タダじゃ教えん(笑)。