フォト
無料ブログはココログ

« まいったな | トップページ | まずはここから »

2013年12月 7日 (土)

凍りついた瞬間

進捗会議での出来事。参加者は、

A:その場で一番権限がある上司

(この上司は結構やり手で頭の回転が速く、なかなか反論できない雰囲気を出している)、

B:某チームリーダ、

C:俺(Bとは違うチームに所属)、

その他多数:協力会社や当社のチームリーダ

 

A「Bさん、作業が厳しい時は遠慮なく申告して下さい。Cに手伝わせるから。」

C「(Aに向かって)そんな事言わないのっ。」

一同「。。。。。。。」←凍りついた瞬間

 

その上司は、そんな事を突然言い出す人じゃない(長年仕事をしていれば、性格

が分かる。他チームの応援させるであれば、事前に説明する人だ。)ので、冗談を

言っているんだなと。じゃあ、こっちも冗談でと軽い思いで返しただけなのだが。

ここは、笑いが起こる場面でしょうと、思ったのは俺と上司と以前から知り合い

のリームリーダの合計3名だけでした。

どうも、参加していた人達は「俺が興奮して切れた」と感じたようでした。

そんな状況になってから、自分で笑うのもなんだかなー。

 

凍りついたというより、凍りつかせたんだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんでね~。まだね~。

« まいったな | トップページ | まずはここから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凍りついた瞬間:

« まいったな | トップページ | まずはここから »