フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

« グローブもそろそろ | トップページ | 残念な休日 »

2012年11月12日 (月)

電波の利用料

電波を発信する機器毎に、無線局免許が必要で、無線局毎に付与される

呼出名称へ「電波利用料」納付義務が課せらせます。

電波の出力が小さい機器は、無線局免許が不要です。

身の回りではトランシーバー、無線LAN機器、携帯電話などがこれにあたります。

Dscf2435 Dscf2436

保有している無線局は、アマチュア局なので、年額300円です。

前回の更新時に前納手続きを行っており、それを総務省が覚えていたようで、

今回は自動的に5年分(無線局免許の有効期間)の請求が届きました。

利用料は、無線局の種類や空中線電力、周波数幅などで、細かく設定されています。

一番高いのは、テレビ局の空中線電力10kW以上が、

349,680,800円。何と、3億円以上。

ちなみに、1,500円はペイジー使って、自宅から納付済です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんでね~。まだね~。

« グローブもそろそろ | トップページ | 残念な休日 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電波の利用料:

« グローブもそろそろ | トップページ | 残念な休日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31