フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

« 売り手の思惑に、ズッポシはまってます(笑) | トップページ | HP »

2005年6月 1日 (水)

マスコミ 真の目的は

以前書いた続きでもないのだが。
この文章を保存しているファイルの更新日付は5月8日となっている。
酔っぱらって書いたものだ。
文章がつながっていない、あるいは意味不明な所もあるが、そのまま掲載しよう。

------------------------------------
いたちごっこなのかも、知れない。
ただ、今回のJR福知山線の脱線事故の報道。

過熱過ぎませんか?
間違いなく悪いのはJRだが、些細な事まで公にしようと
していますね。
どこの会社、個人にも、問題行動があるはずです。

自転車の無灯火運転も「法律違反です」。
それが、もしかすると他人を傷つけるかも知れません。
でも、そのような事実がなければ、無灯火はなくならないのです。
そのような事故があれば、マスコミの皆さんは我先に取材して
公にするのでしょう。

横断歩道以外で道路渡るのも、問題ですよ。
他人にけがを与えるものではないが、自身と車・二輪車の運転者に
事故の可能性を増してます。
一般の国民は、何気ない生活の中で、たくさんの悪い事をしています。
ただ、それが事件、犯罪にならないだけなのです。

普段の何気ない行動に、どれだけ責任を持てるのか?

100%を求めても、それは難しいものだ。
報道のむなしさを、毎日感じている。


でも、こうやってリアルではなく、少し遅れて意見をアップする
自分もズルイのは確かだ。
文句があれば、素直に出せばいいのだが。

うまく言えないが、彼ら(報道関係者)の目的は何なのだろうか?
JR西日本の悪い所を、すべてあからさまにする事なのか。
被害者、遺族の方の思いを、少しでも穏やかにする事なのか。

その事(報道の目的)を、公にする事は報道関係者の義務であろう。
これだけたくさんのメディアがあるので、中にはそのような主張をして
報道している人もいるだろうが、「如何にして、JRのひどさを伝えるか」
を目的に仕事をしている人が大多数だと、確信する。


しつこいようだが、「○○の気になって、考えろ」は言うは安し。
「○○の気になる」のはとても大変である。
インタビューしている人のほとんどは、「なんとなく、悲惨だ」との思いで
やっているのだろう。
「JRどうのこうのではない。本人の運命だと思う。」と語る遺族もいる。
たとえそれが、時間がたっていないからそういう発言をしたとしても、それも
事実である。

いまものすごい形相でJR社員に語りかけているあなた、10年後にその自分
を見て後悔はありませんか?
------------------------------------

自分で言うのもなんだが。分からないでもないが、なんか
「吠えている人に対して、吠えている」といった感じか。
私自身に、「私が批難している彼らと同じ部分」がある事も事実だ。

偶然ではあるが昨晩、ある番組で、この事件の報道についての特集をやっていた。
その中で印象的だったのは、「報道側の問題は、視聴者側の注意すべき事でもある」。
たしかに、その通りである。

« 売り手の思惑に、ズッポシはまってます(笑) | トップページ | HP »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミ 真の目的は:

» ココフラッシュにマスコミ批評カテゴリーがついに登場。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 みなさんご協力ありがとうございました。10サイトを突破しついに「マスコミ批評」 [続きを読む]

« 売り手の思惑に、ズッポシはまってます(笑) | トップページ | HP »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30