フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

« チェーン清掃 | トップページ | 再現 »

2003年5月27日 (火)

宮城の大地震の影響

夕方に、大きな地震があったようです。
なぜか。出張先からの移動中(高速バス)に発生したので、揺れは感じなかったのです。
山形発仙台行きのバスが、宮城川崎ICから一般道路へ。
IC手前のの電光掲示版には、「地震の影響で通行止め」の表示。
IC料金ゲート手前で運転手が、会社に状況を確認。
やはり、地震の影響でこれから通行止めの措置が取られるとの事。

下道でとりあえず仙台に到着。仙台市内を通る東北道は、普通に走行していたので、ほっとする。
そこから地下鉄へ。なかなか電車が来ない。
やっと乗り込んだら、「地震の影響で低速走行、15K程度で走行しています」。んっ?

ようやくマンションに到着。しか~し、エレベータ(EV)が停止中。
非常階段にまわっても、各階の非常扉は内側からカギがかかっており、入れない(当たり前ですね)。
エレベータホールに戻り、エレベータメンテナンス会社の通報用受話器を取るも、かかりません。

携帯も発信規制されてるようで、使用不可。
とりあえず、近くのコンビニの公衆電話に向かう。
先客がいたが、話中になると言っている。
ダメ元で、マンション管理会社にかけてみる。運がいいのか一発で通じた。
管理会社でも状況は把握しているようで、現在マンションに向かっているという。
マンションに戻り、たばこを吸いながら待っていると、程なくして
管理会社の方が現れる。
EV管理会社には連絡がつき、すぐ対応すると回答があったが、病院の対応/閉じ込め対応
等優先物件があり、いつになるかわからない。

一部の階は、中の人が非常扉を開けてくれていた。
管理会社の人が入り口に状況を示す張り紙をする。
管理会社で復旧を待つことにした。
さすがに、時間も遅くなり、ビジネスホテルを手配してくれた。
車でホテルへ向けて出発しようとした時に、復旧の連絡。
そのまま、マンションに帰りました(23:40)。

2003.05.28訂正
一般道へは、笹谷ICではなく宮城川崎ICでした。

« チェーン清掃 | トップページ | 再現 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城の大地震の影響:

« チェーン清掃 | トップページ | 再現 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31